韓国・女優

オムジョンファ「韓国のマドンナ」女優、歌手として活躍。圧倒的存在感、奇跡の50歳!

韓国のマドンナ、セクシークイーンと称され、歌手、女優としてマルチに活躍、韓国芸能界において、息の長い人気と圧倒的存在感を誇るオムジョンファ
どんな役も演じ切るオールマイティーさと、何より、個人的に彼女の容姿とオープンな性格がとても好みで、大好きな女優さんです。
50歳になってもなお、様々なシーンで活躍するオムジョンファについて、まとめてみました。

引用:Instagram

 

オムジョンファのパーソナルデータ&フィルモグラフィーチェック!

《プロフィール》

名前 オム・ジョンファ(엄정화/Um JungHwa)
生年月日 1969年8月17日
出生地 忠清北道
身長 164cm 48㎏
血液型 A型

《主な出演作品》

(ドラマ)
2001 美しき美日
2003 妻
2004 12月の熱帯夜
2007 彼女がラブハンター
2009 結婚できない男
2014 魔女の恋愛
2017 あなたはひどいいです

(映画)
2009 TSUNAMI
2012 ダンシングクイーン
2013 終わりと始まり
2014 官能の法則
2015 ミス・ワイフ

 

女優であり歌手であり、歌手であり女優であるオムジョンファ。
どちらの分野でも成功している数少ない芸能人として、韓国芸能界においてはレジェンド的存在といえる彼女。

高校時代から歌が上手いことで有名だったそうです。

幼いころに父を亡くし、家庭の経済状況が苦しかったことから、大学進学を諦めてソウルに上京。カフェで働きながら生活し、1989年にMBC(放送局)の合唱団オーディションに合格、入団。バックコーラスとして活動を始めました。

その後、その美貌と歌唱力から、当時既に活躍していた女優チェジンシルを育てた敏腕マネージャーにスカウトされ、本格的に芸能人として歩み始めます。

1992年「結婚物語」で映画デビュー、1993年「風の吹く日はアックジョンへ行かなくちゃ」で主演、挿入歌で歌手としてもデビューしました。

デビューは歌手ではなく、映画が先だったんですね。

1997年、3枚目のアルバム「裏切りのバラ」が大ヒットし、大胆な衣装やヘアメイク、舞台でのダンスが注目を集め、セクシークイーン韓国のマドンナと称されるように。

一方、女優の方でも、映画にドラマに多くの作品に出演、数々の賞を受賞しています。
個性的なビジュアルでファッションリーダーとしても注目を集めていますね。

長く芸能界のトップで活躍し続け、活動範囲も広いことから、幅広い世代に支持されていますが、若い世代からは特に、オムテウン(実弟)のお姉さんとしての認識が強いとか。

 

奇跡の50歳、恋愛と結婚について

過去にいくつか恋愛報道があったようですが、いずれも結婚にはいたりませんでした。
2008年にモデルのチョンジュンホンとの熱愛が何度か報じられましたが、オムジョンファは交際を否定しています。

理想のタイプについては、過去にラジオで、「雰囲気を見るので難しいが、猛烈に突き進む人がいい」と話し、パーソナリティの歌手チャンギハに「姉さん、今日から俺のモノに」と突如の告白をされw「そういう告白は好き」とときめいていたそうです。

「今は本当に結婚がしたい。暇で寂しい時が多い」とも。

2014年の映画「官能の法則」についてのインタビューでは、「結婚は出来ないんじゃなくてしないんです。ハハハ」と笑いw「私は決して一人では暮らしません。きっと素敵なパートナーが現れると信じています。今は結婚よりも仕事が楽しいですが、いつかは仕事のことを考えられないほどの恋に落ちると信じています」と結婚への意欲を見せていました。

 

整形も隠さないオープンな性格とプライベート

見た目もさることながら(?)その性格も姐さん肌、姉御肌のようですし、親しみやすいオープンな性格であることはよく知られていますね。

SNSでは、幅広い交友関係やプライベートも頻繁にアップされいていて、姪っ子のジウンちゃんをとても可愛がっている様子なども見せています。

 

引用:Instagram

サーフィンにハマってガンガン海に入ってますが、日焼けとか気にしない感じでしょうか?

 

愛犬とのショットもたくさんアップされていますね。

 

引用:Instagram

17年一緒に過ごした탱글(テングル)ちゃん亡き後に迎えた、珍島犬の兄弟犬!
めちゃくちゃ可愛い♡

この子たちの成長も気になって、ついつい彼女のインスタを見てしまいます^^

 

オムジョンファ・まとめ

20年以上の長きにわたって芸能界のトップを突っ走ってきたオムジョンファ。

甲状腺ガンの手術による声帯麻痺を乗り越えて、歌手として見事に復帰を果たし、50歳となった今も、代名詞であるセクシーだけでなく、様々な顔でファンを楽しませてくれる彼女。大好きな女優さんの一人です!

化粧を取ると誰だかわからない、などといわれていたりもしますが、すっぴんの彼女もとてもキュートですよね。

4年ぶりの映画出演となる「オッケー!マダム」では、パクソンウンとの夫婦役でコミカルな一面も見せてくれそう…期待が高まります!